丸亀土器町 中村 - 讃岐うどんツアー 麺BLOG

食べた麺(主に讃岐うどん)を記録したりしなかったり。たまに麺以外もありだったり。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ アクセスランキング参加中 ぽちっとお願いします

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

丸亀土器町 中村



湯だめ大

いわずと知れた有名店のひとつ。
今回いただいたのは湯だめの大 300円。
このお店のメニューは少し変わっていて、通常の讃岐うどんのお店なら「湯だめ」とは
釜から揚がった麺を一度水でしめ、その後温めなおしてお湯を入れて出すものなんですが
ここでは、他店の「釜揚げ」に相当するものが「湯だめ」となっています。(ややこしい)
(ちなみに、「釜揚げ」とは釜から揚がった麺をそのままつけだしにつけていただく物です。)

で、ですね、最近これにハマってます。ちょっと濃いめのつけだしに揚げたての麺。
本当に旨い!
(ここの湯だめ用の付け出しはそのままでは濃すぎる為、かけ用ダシでわって食べます)
揚げたての竹輪の磯部揚げもご一緒に。
オススメです!



にほんブログ村 グルメブログ そば・うどんへ アクセスランキング参加中 ぽちっとお願いします

| うどん 丸亀 | 11:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

近場で手軽に修行済ませたらいかんなあ(笑)。
この湯だめって注文はなんて言えばいいんだろ?

| らいとs | 2010/04/26 23:27 | URL |

近場と言う理由ではなく、美味しいからです(笑
注文方法は、もちろん「湯だめ」です。
ここのお店はややこしくて、このうどんは他店なら「釜揚げ」と表現されるものですよね。
ここで「釜揚げ」を注文すると「釜かけ」(ダシはセルフ)になっちゃいますもんね。
ややこしい(笑

| 麺喰一郎 | 2010/04/28 16:21 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://frontia1118.blog56.fc2.com/tb.php/95-cf64b4a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。